スポンサーリンク

ソファや椅子ってお掃除されますか?
隙間などに掃除機をかけるくらいはされるかもしれません。

でもクリーニングってされませんよね?
何年も使っていると表面が黒ずんだり汚れが付着したりします。

しかしカーペットと同じで表面よりむしろ内部に汚れや雑菌が潜伏しています。

これを弱アルカリ性洗剤とカーペットリンサー、回収剤を使用してキレイにしていきます。

ソファの汚れ・雑菌をクリーニング

今回は当店としては珍しい依頼で、ソファのクリーニングです。
5年ほど使っていて表面はけっこう汚れています。

ソファ汚れ・雑菌

写真中央の少し下にはわかりやすい輪染みがあります。

掃除・洗浄方法

基本的に清掃方法はカーペット洗浄と同じです。

  1. 繊維物に優しい弱アルカリ性の専用洗剤を適正な倍率で希釈しソファ全体に噴霧。
  2. ブラシを使用して塗布した洗剤をソファ全体になじませる。
    15分ほど時間を置きます。
  3. カーペットリンサーを使い、回収用洗剤を希釈したお湯を噴霧すると同時に汚水を回収。
  4. 乾かして完了。

カーペットの場合は専用ブラシで毛(パイル)を立たせるのですがソファや椅子の場合はあまり必要ありません。
清潔なタオルで拭き取り作業を行ない、後は乾かすだけとなります。

ちなみに今回作業したソファの汚れは下の写真の通りです。

黒く濁った水です。
ソファや椅子にはこれほどの汚れが堆積しているものです。

汚れや雑菌を除去したソファの画像は下の通りです。

終わりに

前述の通り、カーペットや椅子など繊維で構成されているものは表面よりむしろ内部に汚れが蓄積しています。
雑菌と合わせ、とても汚いです。

普段は気付かないですが、衛生上けっして良いモノではありません。
見た目のキレイさも含め、一度プロによる洗浄を考えてみては如何でしょうか?