本日のハウスクリーニングは埼玉県越谷市にて築4年の築浅マンションの浴室清掃です。

今回のお客様は特に床と鏡の汚れが気にしており、お風呂用洗剤やカビキラーでも落ちないとのこと。

硬いもので擦るわけにもいかず、そこで当店に問い合わせがありました。

お風呂掃除

他の記事でも記載していますが、浴室は住宅の中で一番汚れの種類が多い所と言っても過言ではありません。

頭や身体を洗うことによって流れ出る垢や皮脂、水道水の中の炭酸カルシウムが原因となる水垢・カルキ、シャンプーや石鹸のカス、また石鹸成分と水の成分のマグネシウムが化合した湯垢、そしてカビ。

これらの汚れはそれぞれ性質が異なります。

皮脂、湯垢は酸性汚れ。石鹸カスや水垢はアルカリ性汚れです。

それぞれ逆の性質の洗剤を使用することにより中和され、除去することが可能となります。

床(フラッグストーンフロア)

フラッグストーンフロア

今回清掃対象となるお風呂の床です。

拡大図です。

本来は白い床ですが、ぼんやりと黒い汚れがこびりついております。

頭や身体を洗う場所の床ですから皮脂や石鹸カス、水垢がすべて汚れとして付着してます。

ちなみに今回のこの床ですが、パナソニックのフラッグストーンフロアと呼ばれる樹脂製の床材です。

水はけがよく、TOTOさんなどのカラリ床と似た性質のですが、説明書などに研磨剤等を使用しないでくださいとあるので、どちらかと言うとデリケートな素材のようです。

クレンザー系は使用せず、アルカリ性、酸性、の順番で洗浄していきます。使用する道具はナイロン系のブラシです。

まずは黒っぽい汚れ、皮脂汚れを除去します。

バス用アルカリ洗剤を床全体に塗布して10分ほど放置。時間を置いた後にブラッシング洗浄。

一回の洗浄では取り切れなかった為、同じ作業をもう一度。黒い汚れを除去しました。

次は水垢系の汚れです。同じように今度は酸性洗剤を塗布。時間を置いて洗浄。

カルキ・スケールと呼ばれる水垢の方が皮脂汚れよりも厄介です。と言うのも、硬く固着している上に素材が濡れている状態だと見えにくいのです。

その為一度乾かした後に汚れがしっかりと落ちているかどうか確認しないといけません。

洗浄後の写真です。キレイになりました。

鏡のウロコ汚れ

当店ではよく頼まれるのが浴室鏡のウロコ汚れの洗浄です。

最近ではドラッグストアやホームセンターでもダイヤモンド粒子の入った小さなパッドや鏡用クレンザーのような物が販売されております。

しかし、軽度な汚れならともかく時間の経過して固着した汚れはなかなか落とせないと思います。

今回の鏡もそのような状態でした。

写真の鏡の右の方に私が写っているのですがまったく見えない状態です。

と言っても、表面に膜のように付いている汚れは石鹸カス等なのでバス用洗剤と柔らかいスポンジで落とせばある程度見えるようになります。

問題はウロコのように見える鱗状痕です。これは性質としては水垢と同じです。

しかし、鏡に付着している為、柔らかいもので洗浄することを余儀なくされるので洗浄難易度が高くなります。しかも手強くしつこい汚れです。

当店では専用パッドを取り付けて機械洗浄します。

ゆっくりと時間をかけてウロコ汚れを除去していきます。今回の鏡は500×1800の大きさでしたので約1時間ほどの作業となりました。

写真を撮った私が見えるようになりました。

もともと付いてしまっている傷等があればそれは除去できませんが、鏡の状態が良ければまるで新品のように蘇ります。

清掃箇所

浴室クリーニングの清掃箇所は下記の通りとなります。

浴槽、床、壁面、天井、シャワー、蛇口(カラン)、ドア、換気扇、排水溝、浴槽下(エプロン下)、窓

鏡洗浄については今回のように機械洗浄の場合、オプション作業となります。料金は鏡のサイズにより異なりますのでガラス・鏡洗浄をご参考下さい。

エプロン下洗浄については通常作業で対応します。また、窓については内側のみとなります。

下の写真は今回の浴室の床と鏡以外で特に汚れが酷かったところのビフォーアフター写真です。

蛇口カラン

ドア換気口

ご依頼・お問い合わせ

浴室クリーニングの詳細は下記の通りとなります。

料金:14,000円

作業時間:2時間程

専用ページはお風呂掃除です。こちらも参照ください。

下記の注意点についてご了承の上での作業とさせていただきます。

  • お風呂場の構造や汚れの状況により掃除時間が前後する場合がございます。
  • コーキング部分に深く浸透したカビや汚れは除去できない場合がございます。
  • お風呂の内装に石材が使用されている場合は事前にお申し出下さい。
  • エプロン下洗浄や鏡のウロコ汚れ除去作業は機械を使用する為、電源をお借りいたします。
  • カビ汚れの除去用洗剤は臭い30%カットの洗剤を使用しておりますが、多少塩素の臭いが発生します。換気により消えますのでご安心ください。

ご依頼やお問い合わせなどは下記電話やメールフォームにてご連絡下さい。

お電話では「ホームページを見て・・・」とお伝えいただければスムーズです。