スポンサーリンク

「売上が落ちてきた」
「お客様の足取りが減ったような気がする」
このようなことを、最近思い始めている方はいませんか?
その原因の一つに、「清潔感」不足が挙げられます。
店舗の清潔さがなぜ、重要になってくるのでしょうか?
定期的に手入れをする作業に、どのような意味があるのでしょうか?
今回は、店舗掃除が定期的に必要な理由をご説明します。

▢イメージ作り

店舗や事務所を定期的に掃除する理由として、真っ先に挙げられるのがイメージ作りです。
お客様の出入れが多い店舗では、尚更重要になります。

床やテーブルは意識していなくても、必ず視界に入るものです。
そのため、たまたま目に入った部分が汚れていると、多くの方が不衛生だと感じてしまいます。
食べ物を扱っている飲食店やスーパーであれば、尚更問題です。
店舗に置いてある食品の品質にまで、衛生管理の疑いが持たれてしまいます。
人が持つ印象は、一度根付いたらなかなか消えるものではありません。
「あそこのお店は汚い」と思われてしまうと、たちまち足取りは少なくなります。
SNSで投稿されて、情報拡散されるとますます、売上は落ちるばかりです。
よって、印象を良くするためにも、定期的な掃除は欠かせないのです。

▢床の保護

定期的に掃除をする理由に、イメージ作りと直結して床の保護も挙げられます。

床は、常に使われます。
歩いたり、物を落としたり、水をこぼしたり、全く使わないといった日はほとんどない分、消耗していく頻度も非常に速いです。
掃除を怠っていては、汚れは溜まり、傷も深くなっていきます。
そうなってしまっては、大きな修復作業が必要となり、負担がかかってしまいます。
また、費用面も心配しなければいけません。
光沢性も失われるため、お客様の衛生面による信頼性も失ってしまいます。

このような状態にならないように、日頃から掃除をして、床の保護を維持させるのが重要です。
そうすれば、後々の負担も軽くなります。

▢おわりに

今回は、店舗掃除が定期的に必要な理由をご紹介しました。
しかし、毎日の掃除が面倒だと感じる方も多いはずです。
そのような方たちのために、現在様々な掃除の便利グッズが販売されています。
また、床を保護するために、床の素材に合ったワックス剤やコーティング剤も多数あります。
詳しく知りたい方は、ぜひ当店までお問い合わせください。
おすすめの掃除方法をご説明します。
ご来店お待ちしております。